D3400のおすすめレンズランキング1位はどれ?

D3400のおすすめレンズランキング1位はどれ?

D3400のおすすめレンズランキング1位はどれ?

AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR

デジタル一眼レフで動画を撮影できるようになり、1台のカメラで静止画と動画の撮影を行なうようになった。

 

もちろん動画撮影と静止画撮影を分けて考えている方も多くいるが、それでも徐々にではあるもののレンズへの要求が変わってきていると言えるだろう。

 

ニコンD3400を使っている方におすすめレンズ1位は非常に使い勝手が良く、現在のニーズにピッタリなAF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-6.3G ED VRである。

 

Nikon 高倍率ズームレンズ AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-6.3G ED VR

この動画ではNikon 高倍率ズームレンズ AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-6.3G ED VRのAF合焦スピードのテスト撮影をしている。
このレンズの性能が良くわかるのでぜひ視聴してみよう。

 

レンズ交換が不要になるレンズ NIKKOR18-300mm

AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR

このレンズを一言で表現するなら、広角から望遠までレンズ交換不必要という言葉だろう。

 

通常であればマクロレンズを使って接写を行い、広角レンズを使って画角の広いシーンの撮影を行なうものだ。

 

さらに望遠レンズを使い遠い景色を撮影する。
一眼レフではそれぞれのシーンに合わせてレンズを交換しなければいけないのは常識となっている。

 

しかしAF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-6.3G ED VRをD3400に装着しているなら、先程の状況全てに対応することができるのでレンズ交換はまったくしなくても良い。

 

例えば目の前にいる動物を撮影した直後に遠くはなれた山脈の撮影ができるという事だ。

 

Monte Karupina, Terra Indígena Uaçá, Oiapoque/AP, Brasil

 

写真は flickr AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-6.3G ED VR 作品から引用しています

 

実際にこのような撮影方法を行ってみると非常に便利であることがわかる。
とはいえ便利さを求めて画質を落とすことは避けたいものだ。

 

このニコンのレンズはEDレンズ3枚と非球面レンズ3枚合計12群16枚のレンズを駆使して優れた光学性を実現し、どのシーンでも最高の画質を撮れるようにしている。

 

その上FHD動画を撮影可能で、動画撮影に対応できる高レベルの手ブレ補正まで充実している。

 

D3400を使用しているのであれば、このニコンレンズがおすすめレンズナンバー1は揺るがないであろう。

 

16.7倍の望遠ズーム

シャッタースピード4段分の手ブレ補正機構搭載

軽量コンパクトで持ち運びしやすい

 
トップへ戻る